窯焼きピザ工房

従来までの冷凍ピザの常識を覆す高品質な商品を販売する森山ナポリ

冷凍ピザというのは、小腹がちょっと空いた際などに非常に重宝する食材という事もあって、色んな冷凍食品メーカーから製品が発売されています。

 

 

しかしやはり具材が貧粗であったり生地がパサパサしていたりして、本格的なイタリアンレストランなどで食べられるピザと比べると、味は数段落ちるというのが実情なようです。

 

 

ところが最近森山ナポリという、従来までの冷凍ピザの常識である手軽に食べられるけれど左程美味くもない、を覆す窯焼きピザ工房が大変話題を呼んでいます。

 

 

なお森山ナポリのある金澤という土地柄は、新鮮な海の幸や山の幸がふんだんに手に入り、しかも美味しいピザを作る上で最も欠かせない要素とも言える良質な水も豊富なので、それらを存分に生かしながら550度という大変高温な石窯で焼いた窯焼きピザが、美味しくない筈がありません。

 

 

そしてそんな出来立ての美味しさをそのまま閉じ込めるべく、独自の瞬間冷凍技術を施した上で各家庭までお届けしてくれますから、従来までの工場のライン作業で大量生産された冷凍ピザとは、見た目も味もあらゆる面でクオリティが高いのは言うまでもありません。

 

 

普通の冷凍ピザを家族にはおやつ感覚で出せても、なかなか来客をもてなすのに出すのは憚られるものですが、森山ナポリの冷凍ピザであれば堂々たるメインを張れるだけの風格が備わっていますので、ご家庭の冷蔵庫に是非ストックしておかれる事をお薦めします。

>>森山ナポリ公式通販ショップはこちらから<<